ビンボーOL編

【ビンボーOL編7】新人営業の失敗①-それは何目線かな?-

ひとり暮らしOLビンボー脱出できるかな7話

↓↓貧乏OL編第1話はコチラ↓↓

↓↓今日はこちらの記事の続きになります↓↓

ひとり暮らしOLビンボー脱出できるかな6話
【ビンボーOL編6】営業って何をすればいいの?と悩んでいました生活情報誌に広告を出稿してもらうべく、配布エリア内の企業やお店に営業をかける日々。でも、営業って何をすればいいの?...

間違いだらけの新人営業、自分目線だけの話

間違いだらけの新人営業漫画-1、当時同じような新聞折込の生活情報誌は他に2誌ほどあって、それらよりも発行部数が多いこと、カラーで見やすいことなどが当社のウリでした。でもそれだけでお客様が広告を出してくれるわけでもなく・・・。双方にメリットがあり、お客様の抱える問題を解決できるような広告提案をするのが企画営業の醍醐味だと思いますが、当時の私はそこまで考えが至らず。「こちらのお店を情報誌に載せて紙面を飾りたい」なんて意味の分からない営業文句ばかり言っていて、そんなんで広告を出してもらえるわけもなくダメダメ営業マンでした。

慣れない「飛び込み営業」に気を取られ

お恥ずかしい限りですが、入社してからしばらくはこんな感じの意味不明な営業文句で撃沈しまくっていました。

「知らないところへ飛び込みで営業する」ということばかりに注視して、
実際訪問したら何を話す?どうやってこちらの商品=広告出稿を勧める?など、やるべきことや考えるべきことにまで気が回っていませんでしたね・・・。

次回に続きます!

================
ビンボーOL編続きはこちら↓↓

ABOUT ME
海原こうめ
海原こうめ
アラフォーの妊活漫画を数年描き中。ライブドア公式ブロガーです。夫婦&保護猫兄弟2匹と暮らしています。著書「私が不妊治療をやめたわけ」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。